トップLIFE 文化・歴史

文化・歴史

漢字の紐解き 古代中国の物語 歴史人物 古人の知恵
Homerlikephoto / PIXTA
孝行の理念と伝説(二)

古文書や民話には、親孝行の例が数え切れないほどあります。 親孝行の人は、常に博愛と正義の心を持っています。

2021/08/01
(dejiys / PIXTA)
失敗から生まれた傑作、ミケランジェロの「ダビデ像」

ミケランジェロの若い頃の作品である「ダビデ像」は、彼のルネサンス期の巨匠として不滅の地位を確立しただけではなく、フィレンツェ人の誇りであり、フィレンツェの精神的な...

2021/07/31
(オフィスK / PIXTA)
孝行の理念と伝説(一)

西周王朝の初期、周公旦(しゅうこうたん)は儀礼と音楽を作り、儀礼の中心思想を「尊尊、親親」とすることを提唱しました。彼は、人は天を敬い、臣民は王を敬い、子孫は父親...

2021/07/31
javi_indy / PIXTA(ピクスタ)
ミケランジェロと「ピエタ」

ミケランジェロの弟子であり同郷であり、そして友人でもあるジョルジョ・ヴァザーリ(1511年-1574年)は、自らの著作『芸術家列伝』の中で、神がこの芸術家に道徳と...

2021/07/31
y.uemura / PIXTA
世間では合格書を、天では徳を

弘治帝である孝宗皇帝の14年目、山西省和順県に農民がいました。 穀物税を支払った後、彼は総務官に行き、検問所を通過するための書類を受け取りました。

2021/07/31
(Photo by China Photos/Getty Images)
中国建築上の十の奇跡(八) ―坎児井(カンアルチン)

坎児は井戸穴という意味で、砂漠地域の特別な灌漑システムです。歴史の記録によると、新疆ウイグル自治区トルファンにある坎児井(カンアルチン)は西漢王朝に建設され、全盛...

2021/07/30
(nekoken89 / PIXTA)
誰に皇位を継承するのか?

南宋が成立して間もない頃、高宗趙構の一人息子が若くして亡くなってしまい、また彼の属していた太宗家系の多くも「靖康の変」で金国に捕らえられてしまったのでした。そのた...

2021/07/28
(国立故宮博物院)
盲目の男の眼を治したのは仙人だった

明代の隆慶帝万暦時代、福建省出身の許生は幼い頃に「易経」を学び、中年の頃、10年間眼病を患いましたが、治癒しませんでした。そして彼は丙戌の年(1586年)にとうと...

2021/07/28
パブリックドメイン
古代中国の五帝の時代

三皇の後、黄帝、顓頊、嚳、堯、舜の五皇が天下を掌握しました。黄帝は部族の乱を平定し、推されて天子となりました。

2021/07/27
sritanan / PIXTA(ピクスタ)
地図では見つけられない蝦国の王女の夫になってしまった学生

唐の則天武后の時代に、ある唐の学生が新羅の使者と一緒に航海に出ましたが、途中、嵐に遭遇し、ある場所に流されました。 この国は非常に特殊で、老若男女を問わず、みん...

2021/07/25
イメージ写真(trikehawks / PIXTA)
中国建築上の十の奇跡(七) ―京杭大運河

古代中国では、水路が経済発展と文化交流の重要な経路と保証であったため、人々は早くも春秋時代の末年に運河の建設を始めました。長い歴史の中で、運河は何度も改修されたり...

2021/07/25
イメージ写真(momohana / PIXTA)
皇帝の宮殿はなぜ「紫禁城」と呼ばれるのか?

明代永楽4年の7月に、永楽帝が北京に宮殿を建てるよう勅令を出し、15年かけて永楽19年1月に完成しました。これが天子の内宮、通称「紫禁城」です。紫禁城はそれ以来、...

2021/07/25
パブリックドメイン
名画鑑賞『アルノルフィーニ夫妻像』

ルネッサンスは西洋美術の最盛期であり、多くの重要な巨匠が誕生し、後世の人々が超えることのできない多くの成果も残しました。絵画に関しては、ルネッサンス期に遠近法の使...

2021/07/25
イメージ写真    (kurosuke / PIXTA)
人身は得難い! 一言の戯言で人身を失う

アメリカのハーバード大学医学部の神経外科医エバン・アレクサンダー氏は、脳の神経に関する研究を長年行ってきた。彼は脳膜炎を患い、意識不明の状態で臨死体験をし、人が死...

2021/07/23
pespiero / PIXTA(ピクスタ)
難攻不落の星型の砦

グラーサ要塞はポルトガルのポルタレグレ地区にあるエルヴァスの町から北に約1 kmのアルカソヴァの村に位置し、ポルトガルの国境を守る重要な砦の一つです。18世紀に小...

2021/07/22
(UDON-CO / PIXTA)
明開国の元勲 劉伯温の予言

元時代から明時代にかけて、江南の海寧に賈銘(1269年頃〜1374年頃)という富豪がいました。賈銘は字は文定と言い「華山の老人」と名乗っていました。 元の時代には...

2021/07/21
イメージ写真 (kattyan / PIXTA)
高貴な乞食

清朝時代、永清県の南門の外には、父を亡くしてから母を養うために物乞いをしていた乞食がいました。 彼には住む家がないので、地面に洞窟を掘って住んでいました。

2021/07/21
興福院掛袱紗(こんぶいんかけふくさ)(写真:清雲/大紀元)
日本刺繍紅会副会長・高橋信枝氏 インタビュー 「刺繍を通して心を創る」 (下)

「誰かのためにと思うと、エネルギーが出ますよね。自分の事ばかり考えると、何か窮屈な感じがします。人と比較して、成績を良くしなければいけない。そこで、自分を責めたり...

2021/07/21
紅会副会長の高橋信枝氏はその伝統技法について、「日本刺繍を通して心を創っていく」と表現した(大紀元)
日本刺繍紅会副会長・高橋信枝氏 インタビュー 「刺繍を通して心を創る」(上)

「刺繍を通して心を創っていく」と柔らかい口調で語った紅会副会長の高橋信枝氏。

2021/07/19
世界最大規模かつ最も完璧に保存されている宮殿建築群―故宮(紫禁城)(Vincent St Thomas / PIXTA)
中国建築上の十の奇跡(六)―北京の故宮(紫禁城)

世界最大規模かつ最も完璧に保存されている宮殿建築群―故宮(紫禁城)

2021/07/17
イメージ画像(Xeno / PIXTA)
ハイレベル小学生を育てた古代中国の教科書「三字経」第1話:人間の本質とは

『三字経』は中国で最も有名な儒教の古典の一つであり、宋の時代の偉大な儒教家である王応麟氏が最初に書いたもので、当時は私塾(現在の小学校に相当)の教科書として用いら...

2021/07/17
イメージ写真(big mouth / PIXTA)
中国建築上の十の奇跡(五)―秦始皇帝陵

周王朝以来、全て王朝の君主は「天子」と尊称されています。「天子」本来の意味は君主が天の子であり、天命により君主に人間の権威を付与することです。始皇帝以来、歴代の君...

2021/07/16
(モルガン・ライブラリー Rolf Müller; cropped by Beyond My Ken (talk) 23:19, 30 January 2013 (UTC) パブリックドメイン)
「モルガン氏の宝石箱」アメリカで再現されたヨーロッパの古典建築

ニューヨーク・マンハッタンのマディソン・アベニューには、イタリア・ルネサンス期の別荘のような外観でありながら、古代のギリシャやローマおよび文芸復興といった、異なる...

2021/07/13
システィーナ礼拝堂の天井画はミケランジェロにとって試練だった(パプリックドメイン)
ミケランジェロの忍耐 偉大になるために必要な事

ミケランジェロ・ブオナローティは紛れもなく史上最高の芸術家の一人だ。1475年に生まれ、88歳まで長生きした彼は、自分を主に彫刻家だと考えていたが、イタリア・ルネ...

2021/07/13
simpleBE / PIXTA
周の武王の王后である姜太公の娘 賢明な名声を千年の時をこえて受継ぐ

「姜太公釣魚、願者上鈎」(姜太公に釣られるものは、自ら進んでかかったものだ)という典故は、傑出した才覚と遠大な計略を持ちながら、国を治めて安らかにする才能も備える...

2021/07/13
(topic_72 / PIXTA)
中国建築上の十の奇跡(四)――霊渠

霊渠は秦の始皇帝が築いた運河で、広西チワン族自治区興安県にあり、全長34キロメートルです。紀元前218年に秦の始皇帝が中国を統一し、興安県内の湘江と漓江を結ぶ人工...

2021/07/10
c6210 / PIXTA(ピクスタ)
中国建築上の十の奇跡(三) ―都江堰

現在、私たちは歴史的観点から見ると、次のように結論づけるのは難しくない。各国が覇権を争っていた戦国時代に、秦の軍事力が強くなって中国を統一したことは、歴史の発展法...

2021/07/09
( radiance / PIXTA)
中国建築上の十の奇跡(一)―襄陽護城河

中国五千年の文明史の中で、漢民族の人たちは不滅の文化を創造した。それは中国の人々、そして世界の人々に豊富、貴重な歴史の財産を残した。この中で偉大で壮大な中国古代水...

2021/07/07
万里の長城 (shinya / PIXTA)
中国建築上の十の奇跡(二)―万里の長城

万里の長城は春秋と戦国時代に修築が始まった。紀元前214年、蒙恬将軍は始皇帝の命を受け、三十万人の軍勢を率いて、匈奴に迎撃した。秦、趙、魏、燕の国々によって建てら...

2021/07/07
ペイレスイメージズ1(モデル) / PIXTA
古代の人々は、なぜ人を軽蔑するときに「白い目」をしたのか?

白い目も白眼、侮辱や軽蔑の表現にも使われます。例えば、唐王朝の杜甫の『丹青引贈曹霸將軍』には、「途窮返遭俗眼白,世上未有如公貧。」という話があり、『晉書・阮籍傳』...

2021/07/06
^