トップLIFE 健康・美容
健康・美容
食材は、事前に処理して冷凍保存しておくと、効率良く、短時間で調理できます。(Shutterstock)
2021/06/26
3か月で14キロ減量!「食べて痩せる」ダイエット成功例

日本の皆さん、こんにちは。私は台湾で栄養士をしている李妹婀です。私は子どもの頃から太っていて、そのまま大人になっちゃったんですけど、このたび自分で料理して実践した...

果物は健康維持に欠かせない食物ですが、なかには空腹時に避けたほうがいい果物もあります。(Shutterstock)
2021/06/24
おいしいフルーツ「だけど空腹時にコレは食べないで」

おいしい果物は、心ゆたかな生活と健康維持に欠かせない食べ物です。新鮮な果物を食べることに何のタブーもありません。しかし、どんなに良い食品でも、食べるタイミングを誤...

「ベジタリアン」「ダイエッター」「高齢者」の3種の人は食事から摂取するタンパク質が不足しがちなので、ご注意ください。(Shutterstock)
2021/06/23
「タンパク質不足に注意!」 筋肉量を減らさない食べ方

タンパク質は、人間が筋肉を保つために欠かせない、重要な栄養素です。しかし、ご注意いただきたいのは、ベジタリアン(菜食主義者)、ダイエット中の人、高齢者の3種の人は...

大紀元
2021/06/22
【医学古今】 見えない経絡の実体

現代医学の解剖学では、網のように全身に張りめぐらされている血管と神経を見ることができます。しかし、漢方医学に記載されている経絡の存在は現在も確認されていません。 ...

拳尖(けんせん)
2021/06/21
【医学古今】
イボに効くお灸療法

お年寄りだけでなく、若い人にも発生するイボ(疣)。痛みや痒みなどの自覚症状がなくても、美容的観点から取り除きたい人は多いでしょう。

(大紀元資料)
2021/06/20
【医学古今】
身体にある命の門 命門穴

命門(めいもん)とは、背中の第2腰椎と第3腰椎の棘突起の間(ほぼ腰背部の真中)にあるツボの名前です。命の門という名前の由来について、書物にはさまざまな解釈がありま...

Zaggora Hot Pants/Flickr
2021/06/19
【医学古今】
踵の痛みに漢方と鍼灸

踵に痛みについて、現代医学では主に局部の骨、滑液包、腱、腱膜などの病変を治療しますが、漢方の場合、臓腑と経絡(けいらく)理論から原因を分析し、局所治療と臓腑機能の...

(Hirotomo/Creative Commons)
2021/06/18
【医学古今】
漢方と美容 五臓を養う美容薬膳

漢方医学の理論から言えば、五臓の気はすべて顔に届くので、顔の各部の色や艶の変化から五臓の状態を判断できます。五臓が健康であれば、顔の皮膚も健康になるのです。

古来より東アジアで、お粥は「第一の食物」とされてきました。(Shutterstock)
2021/06/17
実は体に良い「白米のお粥」 玄米信仰に偏らないで

中華民族の粥食文化は太古の昔からあり、神話時代である黄帝(こうてい)の頃から「蒸した穀は飯。煮た穀は粥」と言われてきました。昔の人が「世の中で(粥は)人を養う第一...

Epochtimes
2021/06/17
【医学古今】
顎関節症

顎関節症(がくかんせつしょう)とは、顎関節部や咀嚼筋などの疼痛、関節音、開口障害ないし顎運動異常などの慢性疾患群であり、現代医学の領域では、歯科分野の病気に分類さ...

Pixabay
2021/06/16
【医学古今】
灸療で痔を退治

痔は、一般的によく見られる病気の一つです。これに対する治療法はたくさんありますが、一番簡単で効果的なのはお灸です。

リュウガンの薬膳スープ。目を守り、肝臓を養い、気血を補います。(幸福文化提供)
2021/06/15
「目にも、肝臓にも良い」漢方医が薦める薬膳スープ

スマホやパソコンに向かうことの多い日々。目が疲れると、体全体に疲労感を感じるものです。

Kentaro Ohno/Creative Commons
2021/06/15
【医学古今】
酒毒を治療する漢方薬

お酒は上古の時代に薬として造られました。2千年前の書物『黄帝内経』の記録によれば、上古の時代、人々は心が素朴で徳を重んじ、めったに病気にならないため、お酒を造って...

(Greg Riegler Photography/Creative Commons)
2021/06/14
【医学古今】 
病気を起こす「健康法」

長寿社会になった今、健康意識は非常に高まっています。健康を維持するために、さまざまな方法を試して努力している人は少なくありません。しかし、その健康法が自分の体質に...

kaybee07/Creative Commons
2021/06/13
【医学古今】
漢方と美容

漢方美容法は、顔の症状以外に内臓機能を確認したうえで行えば、より効果が得られやすくなります。

(Acidpix/Creative Commons)
2021/06/12
【医学古今】
経絡敏感人と呼ばれる感知能力の高い人

現代医学は過剰に検査機器に依存し、人間自身の持つ感知能力を無視する傾向があります。一方、伝統医学は最大限に人間の感知能力を生かして、生理や病理の現象を認識してきま...

(William Brawley/Flickr)
2021/06/11
【医学古今】
鼻水に命門のお灸

鼻水は鼻粘膜の分泌異常によって起きる症状で、現代医学では耳鼻科で治療しますが、漢方医学の場合、鼻は肺の付属器官だと考えています。ですから、鼻の症状は肺の状態を調節...

子どもたちが興味のあることにチャレンジできるよう、応援してあげましょう(Poznyakov/Shutterstock)
2021/06/10
子どもの可能性を引き出すためのヒント

どの親も子どもの可能性を最大限に引き出したいと願っていることでしょう。それぞれの子どもは生まれながらの才能、興味、力、モチベーションを持っています。彼らがどんな可...

適量のナッツ類を毎日食べることで、ガンの発生を抑制できると言われています。(Shutterstock)
2021/06/10
ナッツでガンを予防する「適量なら毎日食べても太らない」

日本でも良く知られているナッツ類といえば、何があるでしょうか。

良質のタンパク質と、いろいろな色の野菜や果物を食べることで、抗炎症作用が高められ、アレルギー性鼻炎を改善できます。(Shutterstock)
2021/06/09
一年中の困りもの「アレルギー性鼻炎」 その原因と改善法

スギ花粉が飛散する春が過ぎ、毎年花粉症に悩まされている人は、ひとまず安心していることでしょう。ところが、アレルギー性鼻炎というのは厄介なもので、花粉だけが原因では...

GettyImages
2021/06/09
夢から得られる病気の情報

誰もが見る夢には、一体どのようなメッセージが込められているのでしょうか。現代医学では、一般的に夢を心理学の角度から分析しています。一方、漢方医学では、心理的な要素...

タンパク質の欠乏は、免疫力の低下、筋力の低下などを招くことがあります。(Shutterstock)
2021/06/08
タンパク質欠乏「7つのサイン」 食事改善でウイルスに強くなる

タンパク質は、人が生命を維持するため、抜けてはいけない「積み木」の一つです。皮膚、毛髪、器官、筋肉、骨格、神経など、全ての構成に不可欠なタンパク質が欠乏すれば、そ...

(Shutterstock)
2021/06/07
脳出血を防ぐため「脾臓を守る」 その意味と養生法

中国伝統医学である漢方の考え方によると、五臓六腑でいう五臓のうちの一つ「脾(ひ)」には「水穀を消化し、後天の精や津液、血や営衛などを吸収して全身に送る作用がある」...

腎臓機能を良好に保つために、重要なのは「黒い食物」を多く食べることです。(Shutterstock)
2021/06/07
腎臓を守ることは命を守ること 漢方医が薦める「黒い食材」

中国伝統医学である漢方の言葉に「養命には、まず腎臓を養う。養生は、まず腎臓を整える」というのがあります。

口臭の原因はいろいろあります。完治するには、その根本原因を除くことです。(Shutterstock)
2021/06/05
お試しください「口臭を除く薬膳粥」 漢方・胡乃文医師がお悩み解決

人と対面で話すとき、どちらかの口臭がひどい場合は、お互いにストレスとなって気まずいものです。人に会う前の、口臭の除去は、清潔感や礼儀と同等の守るべきマナーです。ま...

(Photo by INA FASSBENDER/AFP via Getty Images)
2021/06/04
≪医山夜話≫ (9)
患者自身が悟った本当の病因

ある日、パーキンソン病を患っているレイという女性が、私の診療所を訪れました。レイは3年前から発病し、両手がぶるぶる震え、食事をする時にはご飯が口もとに届く前に、床...

タマネギには免疫力をアップさせ、高血圧、高血糖、高脂肪の「3高」を下げる効果があります。(Shutterstock)
2021/06/01
タマネギ効果で「3高」を下げる がん予防にも期待

タマネギは、洋の東西を問わず、欠かせない食材です。台湾の栄養士・夏子雯さんによると、タマネギは抗酸化の栄養素が豊富な野菜であり、免疫力の向上、心臓血管の保護、がん...

(iStock)
2021/06/01
「気」というエネルギ―
【医学古今】鍼灸治療と気功

鍼灸と気功。この二つは一見関係がないように思えますが、実際は非常に密接に関わり合っています。

虚血は、顔色がくすみ、老化したような印象を与えます。(Shutterstock)
2021/05/30
どうも顔色が良くないわ? 女性に多い虚血6つの原因

虚血とは、血流が何らかの原因で悪くなることにより、体内の組織や細胞に血液が十分に供給されない状態を言います。この点、血中のヘモグロビンが少なくなって酸素供給が不足...

ビタミンCおよびDを含む食品を摂ると、カルシウム補給が効率よくできます。(Shutterstock)
2021/05/29
就寝中の激痛「なんで足がつるの?」 効果的なカルシウム補給法 

カルシウムは、人体に最も多く含まれるミネラルですが、現代人に不足しがちな栄養素の一つでもあります。カルシウムが不足すると、いわゆる「筋肉がつる」痙攣を起こしやすく...

^