大紀元時報
トップ 地方議会の正義
地方議会の正義
総会後の記念撮影(清雲/大紀元)
2021/07/29
中共の蛮行を糾弾せよ 全国地方議員有志が集会、国会議員も複数出席

臓器の強制摘出などの中国共産党の蛮行に対し、ますます多くの議員が声を挙げている。衆議院議員会館で27日に開催された「SMGネットワーク臓器移植を考える全国地方議員...

大島理森衆議院議長の秘書に陳情書を渡す丸山市議と笠間市議(野村旗守氏撮影)
2021/07/28
【全文】
「中国臓器狩りの調査を求める」117人の超党派地方議員が衆議院議長に陳情書

7月27日、「臓器移植を考える全国地方議員の会」に所属する丸山治章・逗子市議と笠間昇・綾瀬市議は、SMGネットワークの野村旗守事務局長とともに大島理森・衆議院議長...

左から笠間昇・綾瀬市議と丸山治章・逗子市議(猿丸勇太/大紀元)
2021/07/28
「日出国からの忠告」地方議員が中共臓器狩り停止求め、大使館に投書

7月27日、中国本土で発生している法輪功学習者やウイグル人等に対する弾圧の停止を求めて、地方議員が中国大使館前で忠告書を投書した。習近平国家主席に宛てられたこの書...

中国大使館からの電話に基づいて埼玉県議会事務局が作成した記録文書(鈴木正人埼玉県議会議員提供)
2021/07/16
【重大】中国大使館、日本の地方議員に圧力 内政干渉で「国外追放になりうる」=専門家

近年、日本国内では中国の人権侵害問題に対する関心が高まりを見せ、それを非難する意見書が複数の地方議会で採択されている。これについて、中国大使館は地方議会や議員に対...

インタビューに応じる鈴木正人・埼玉県議会議員(清雲/大紀元)
2021/07/15
【独占インタビュー】鈴木正人・埼玉県議会議員 中国大使館からの威圧的な電話に「屈することはない」

7月2日、埼玉県議会では対中人権問題意見書が採択された。週明けの7月5日、中国大使館から議会事務局宛てに一本の電話が来た。政務担当参事官と名乗る人物は、「意見書を...

千葉・白井市議会で対中人権問題意見書が全会一致(スクリーンショット)
2021/07/04
「市民の安全守るために不可欠」千葉・白井市議会で対中人権問題意見書が全会一致で採択

6月29日、千葉県白井市議会で「中華人民共和国による人権侵害問題に対する調査及び抗議を求める意見書」が全会一致で採択された。ウイグル人強制収容や蘋果日報の発行停止...

埼玉県議会で賛成討論を行う鈴木正人議員(鈴木議員より提供)
2021/07/02
【快挙】埼玉県議会で対中人権意見書採択 兵庫県議会に続き二件目

埼玉県議会では7月2日、超党派で提出された「中華人民共和国による人権侵害問題に対する調査及び抗議を求める意見書」が、公明党を除く賛成多数で採決された。およそ600...

地方自治体でも中国の人権問題に関する関心が高まっている(スクリーンショット)
2021/06/18
中野区議会で中国人権侵害の調査を求める意見書が可決 公明党のみ反対

日本政府に対し中国国内の人権問題を調査するよう要求する意見書が15日、東京・中野区議会で賛成多数で可決した。欧米諸国が中国共産党による新疆ウイグル自治区やチベット...

中国人権問題に取り組む「臓器移植を考える会(SMGネットワーク)全国地方議員の会」は、世界法輪大法デーに祝辞を送った(スクリーンショット)
2021/05/18
世界法輪大法デー、日本地方議員から祝辞

神奈川県逗子市議会議長兼SMGネットワーク臓器移植を考えるの全国地方議員会代表人である丸山治章氏と全国地方議員18人とともに、「世界法輪大法デー」の祝辞を述べた。...

4月12日未明、暴徒が香港大紀元の印刷工場を襲撃した。写真はコンクリートを撒かれた印刷機械(余鋼/大紀元)
2021/04/14
【香港大紀元襲撃事件】
地方議会議員 メディア襲撃は「容認されない」「恥ずべきこと」

12日未明、ハンマーなどの凶器を持った4人組の男らが香港大紀元の印刷工場に侵入し、印刷機械を破壊した。一部の機械には砕いたコンクリート片が撒かれ、使用不能となった...

大紀元の取材に応じる丸山治章・逗子市議会議員(清雲/大紀元)
2021/04/02
【SMGネットワーク設立3周年】
「ナチスよりもひどいこと」人権問題に警鐘を鳴らす地方議会議員

近年、中国の人権問題に関する認識が高まってきた背景には、人権問題について啓発を行ってきた地方議会議員の努力がある。30日に参議院議員会館で行われたSMGネットワー...

那覇市議会は意見書を全会一致で可決した(那覇市議会ホームページより)
2021/03/25
那覇市議会で中国人権状況に関する意見書、全会一致で可決

中国共産党政権によるチベット・ウイグル人弾圧に懸念を示し、日本政府に調査と抗議を求める意見書が3月22日、沖縄県那覇市議会で全会一致で可決された。意見書は地方自治...

神戸市会でこのほど、臓器移植の環境整備を求める意見書が可決した(提供写真)
2019/10/31
神戸市会 臓器移植の環境整備求める意見書可決

兵庫県神戸市会で10月28日、臓器移植の環境整備を国に求める意見書が可決した。人権問題に関与しかねないとして海外への渡航移植の回避を促す意見書は、日本の地方議会か...

名古屋市議会議場(名古屋市役所)
2017/12/13
臓器移植法施行20年
名古屋議会で臓器移植の環境整備について意見書が可決

名古屋議会は11月定例会で、臓器移植と環境整備について国に求める意見書が可決した。12月8日に市会が発表した。違法性の疑われる外国渡航移植の危険性を指摘した意見書...

中国のネットに流通した、ウイグル自治区の空港に設置された床案内ルート(エンヴァー・トフティ氏提供)
2017/10/18
中国臓器ビジネス
「中国では人命はとても安い、臓器のほうが高値だ」元医師の告白

中国の臓器移植ビジネスと中国共産党のプロパガンダに詳しい元医師エンヴァー・トフティ氏が、このたび来日した。14日には広島、16日には東京でそれぞれ中国臓器移植に係...

鎌倉市議会で意見書を読み上げる上畠寛弘・鎌倉市議会議員(同氏提供)
2017/05/13
日本の地方議会で初 
中国人権弾圧について日本政府に意見書を出した鎌倉市議会 率先した上畠寛弘議員にきく

日本の地方議会ではじめて、神奈川県鎌倉市議会は声を上げた。2016年6月、「中国政府に対して人権状況の改善を促し、日本政府と国会に対して必要な外交措置や人道的措置...

^